読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

欲しい物。それは、小さな轡と小さな舵。

箴言

人はその口の実によって、

幸福に満ち足り、

人の手のわざは、その人の身に帰る。

つるぎをもって刺すように、
みだりに言葉を出す者がある、(# ゚Д゚)
しかし知恵ある人の舌は人をいやす。
                    箴言12章 口語訳

(^_-)-☆

悪意あることばを口にしてはいけません。

ただ相手に益となり、助けとなること、

また、祝福を与えることだけを話しなさい。(v^ー°) 

                   エペソ書 4:29 口語訳
           

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

f:id:pypyhiyoko:20170209121916j:plain

 

愛する皆さん。
人の欠点をあばくのに、やっきになってはいけません。;・(゜ε゜ )
自分だって、欠点だらけではありませんか。

・・

舌を思い通りにコントロールできる人は、
すべての点で、自分を完全に制することができる人です。

   (*'∇')/゚・:*【祝】*:・゚\('∇'*)

馬を意のままに引き回したい時は、
口に、小さなくつわをかけるだけでよいのです。

また大きな船も、小さなかじ一つで、
どんな嵐の中でも、思いのままに進路を変えることができます。

同様に舌もちっぽけなものですが、
使い方を誤ると、途方もなく大きな害を生じます。
                      ヤコブ書 3章リビング訳

冠になりたいのだけれど・・・ ( ´艸`)

箴言

『自分の家族を苦しめる者は風を所有とする、

 愚かな者は心のさとき者のしもべとなる』

・・・・・

『賢い妻はその夫の冠である、

 恥をこうむらせる妻は

 夫の骨に生じた腐れのようなものである』

・・・・・

              f:id:pypyhiyoko:20170202123525j:plain

   人が住むにふさわしい環境を整えられた神様は、

   最後に人(男アダム)を造られたんだけど、

   なぜか?寂しそう?

   あ!他の生き物はみんなペアだったん?

   人間だけ、独りぼっち!!

 

   アダムには私がいればよし。と思われたのか?

   でも、アダムにとって神様はあまりにも畏れ多いい存在。

   それで人を眠らせて、手術・・?

   男アダムは土から作られたのに、

   女イブはアダムの肋骨を使ったのね?

 

『これこそ、ついにわたしの骨の骨、

 わたしの肉の肉。

 男からとったものだから、

 これを女と名ずけよう』

 

   アダムは大興奮して言いました。

   神様、これってアダムの目と心をくらますためなの?

    !ピヨピヨ("^ω^)ピヨピヨ!

 

(今日はどうしたことか、文字をカラーにするボタンか見つからない?)

 

 

富!富!富!凡人の域を超えた、非凡な発想!Σ(・□・;)!!

箴言

 

『施し散らして、なお富を増す人があり、

 与えるべきものを惜しんで、

 かえって貧しくなる者がある。

 物惜しみしない者は富み、

 人を潤す者は自分も潤される。』

            箴言11:

 

 ・・・・・・

            f:id:pypyhiyoko:20170127105056j:plain

おお!あの新大統領が、

万里の長城をつくるってぇ。Σ(・□・;)

   3200キロ。

すごい経済効果、雇用促進 etc・・・?あるのかな?

二兆円!?五兆円!?ともいわれている建設費。

それをお隣さんのがま口から!(゚Д゚|||) 

他に方法は無いものか?

 

凡人の域を超えた非凡な発想  Σ(・□・;)

 

「大統領令」なるものをバンバン発令してます。

歴代大統領は、任期中、何回ぐらい発令しているの??

今回は、注目度が半端でないうえ、

我が国にとっても見過ごしにできないことがあるみたい。

気になる。ぴよ!

!ピヨピヨ("^ω^)ピヨピヨ!

 

 

むむ(# ゚Д゚)、辛辣なお言葉・(´;ω;`)ウッ・・

箴言

『美しい女の慎みがないのは、

 金の輪の、ぶたの鼻にあるようだ』

 

   「・・むむ、辛辣なお言葉 (# ゚Д゚)」

 

   まてまて、『美しい女子』とあるが、

   はて、そなたは・・・・

 

   「・・・(´;ω;`)ウッ…

     そ、それでも・・・

    女子の部類でありまする。。

    あんまりじゃあございませんか!!」

 

   「これでどうじゃな、新改訳じゃ」

 

『みかけは美人でも浅はかで慎みのないのは、

 まるでぶたが

 ダイヤのネックレスをしているようなものです』

 

    「どっちもどっち!(# ゚Д゚)

     豚に真珠(新約聖書)、猫に小判」

 

『おりにかなって語る言葉は、

 銀の彫り物に金のりんごをはめたようだ。

 知恵をもって戒める者は、

 これをきく者の耳にとって、

 金の耳輪、精金の飾りのようだ』箴言25章

 

 

            f:id:pypyhiyoko:20170116153521j:plain

白黒はっきりさせなければいけないかしら???

箴言

この章は縞馬のごとし。

知者と愚者、

正者と悪者、

勤勉な者と怠け者、

富者と貧者、

白黒はっきりしなければいけないかしら?

・・・耳が痛くて目がしょぼる。

ご興味のある方は読んでみて。10章です。

凸凹まだら模様に納得、納得、納得!!かな?

読んで納得。さて、?

動かない? 油を注がなければ、動かないよ!

さび付いたひよこ。ぴょこ。

まだまだ箴言は続きますぅ・・・・・

 

・・・・・・・・・・

知恵ある子は父を喜ばせ、

愚かな子は母の悲しみとなる。

不義の宝は益なく、

正義は人を救い出して、

死を免れさせる。

・・・

主は正しい人を飢えさせず、

勤めを働く者の手は富を得る。

夏のうちに集める者は賢い子であり、

刈入れの時に眠る者は恥をきたらせる子である。

・・・・

正しい者のこうべには祝福があり、

正しい者の名はほめられ、

心のさとき者は戒めを受ける。

 

まっすぐに歩む者の歩みは安全。

正しい者の口は命の泉。

 

憎しみは、争いを起こし、

愛はすべてのとがをおおう。

 

富める者の宝は、その堅き城。

 

正しい者の受ける賃金は命を導き、

教訓を守る者は命の道にあり、

懲らしめを捨てる者は道を踏み迷う。

 

言葉が多ければ、とがを免れない、

自分のくちびるを制する者は知恵がある。

正しい者の舌は精銀。

そのくちびるは多くの人を養う。

 

主の祝福は人を富ませ、

主はこれになんの悲しみをも加えない。

 

なまけ者は、これをつかわす者にとっては、

酢が歯をいため、煙が目を悩ますようなものだ。

 

主を恐れることは人の命の日を多くする。

正しいの者の望みは、喜びに終わる。

主は、まっすぐに歩む者には城となる。

 

            f:id:pypyhiyoko:20170113114136j:plain