ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

こんなはずではなかったのに・・・・💔

★(シロ人の預言者アヒヤの回想) アヒヤは、暗い部屋の中で心を痛めていた。 ヤラベアム王が、 べテルとダンに「金の子牛」の像を置き、 民に礼拝させたと聞いたからだ。 あの日、私はエルサレムの町の外の やっと自分が休めるほどの、 小さな木陰に立って…

謎です? はてな?(・・? です。

1、神の人ヨシヤ、神の声を聞く 神の人ヨシヤって、どんな人?(・・? わからないわぁ?? わからないけど、 ユダ王国に住んでいたようです。 ある日、彼に神様のお声がかかりました。 『べテルに行きなさい。 8月15日に祝典があるから、 お前もその場所にい…

タイムマシーンで、いざ!2009年11月13日へ 

が創世記の登録を始めたのは2009年11月13日でした。 ちょっと昔の記事を読んでみたら、 な、懐かし~! 創世記は 「初めに神は天と地をつくられた」で始まっています。 全てのものが神様の発する「お言葉」によって、 混沌とした闇の中から造られたとか。 理…

数字に弱いけど、あえて・・・( ´艸`)

イザヤ書の冒頭に、 ユダの王ウジヤ、ヨタム、アハズ、 ヒゼキヤの時代に活躍したアモツの子 イザヤと紹介があったけど、 年代にして前787年から前697年頃ってことかしら? あら? 彼の前に働いた人が「預言書」の中にいますね。 よく見たら年代がバラバラ。…

ここ掘れ🐶 お宝発見!! じつは🐐

1947年 現存する旧約聖書の写本よりも 1000年以上も前の写本が見つかった。 聖書の原本、原典というものは現存しない。 原本のコピーである写本のほとんども断片的。 あらぁ~!!まあ!Σ(・□・;) 新約聖書には完全な写本はなく、紀元4~5世紀にかけて 旧…

お堅い書に紛れ込んだ、あら?まあ!の  「雅歌」(⋈◍>◡<◍)。✧♡

「箴言」も「伝道の書」も終わりました。 箴言は・・「ことわざ」集なので、断片的。 伝道の書は・・あ!「伝道」というと、 キリストの教えを広めるための書、 それにかかわっている人(伝道者)の、お話と思われまし たが、さにあらず・・・ ここでは、「…

今どのあたりをピヨピヨ?(旧約聖書一覧表)

今、旧約聖書のどのあたりをピヨピヨしているのかとゆうと、 22巻目を読み始めたところで~す。゛;`;・(゜ε゜ ) 聖書は旧約聖書39巻と新約聖書27巻からなっています。 まずは旧約聖書 1創世記 天地創造、人類の始まり .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。 2出エジプト記 口べ…

若さは「宝」!👑

おお!Σ(゚Д゚) 気前よく与えよ。 後になって、人から助けてもらえるから。 与えたものが帰ってくる。 わ!わ!そうですか。 イエス様は 人に見せるために人前で善行をしないように気をつけなさい。 そうでないと、天におられるあなたがたの父から、 報いが受…

そんなことないよね 😅

いつも使っている緑道に、去年から立て札が立った。 ぎっし詰まった字を、じっくりと読んだことはない。 けれど、イラストが載っていて、 歩行者専用、 自転車専用、 ペットお散歩専用が 出来るようだ。 そしたら、かわいい~!なんて、 声をかけられなくな…

雪かきに挑戦!

毎回毎回、伝道者はつぶやきます。 空しい・・・・ ひよこまで、はぁぁぁ・・ 大きなため息は、こちらまで吐き出されて、 どこかへ消えてしまいそうでデ・・辛い。( ;∀;) そうでした! 彼は旧約の世界に生きているんでした。 新約の世界をまだ知らされてい…

約6600 この数字は?

前回、ほどほどがいいって書きましたが、 信じる世界では時に、 これだけは譲れない!と言わなければならないことがあるみたい。 終わりを知らない、かの国の争いも、 「これだけは、ここだけは」で人間も自然界も苦しんでいます。 いやもっと枝葉のことか… …

ぎょ!Σ(・□・;)独り言、聞こえちゃったの?!

わあ、なんてことなの? 今日は結論から言ってしまいましょう。 もう12月、気ぜわしいったらありゃしない。 と、一人でちょこまかしているです。 なあんて書いているうちに数日すぎて、 「あけましておめでとうございます」になって、 早、四日目。 今日は穏…

悪い冗談だろ?!と・・

神様から巨万の富を得ていた人が、 病弱で苦しんで早死にし、 その全財産が他人の手に渡った人がいる。 そんなの、悪い冗談だろ。(# ゚Д゚) と、伝道者は言う。 神様のお恵みで子宝に恵まれた人が、 生活苦で、 自分の葬儀代も残せなかった男がいた。 生まれな…

安眠を妨げるのは?("^ω^) 💤

神様に誓いを立てたときは、 すぐ実行しなさい。 誓って果たさないよりは、誓わないほうがよい。 「約束」を反故にしたことがある。 もう数十年も昔のことです。 ある日、懐かしい人から電話が来た。 嬉しくて、そして受話器を置いた。 数日してまた電話のベ…

やめてよね、こんな言葉に「女へん」

・ 突然こんな質問でなんですが、 「苦しみながら生きている人」と、 「もうすでに死んだ人」と、 どちらが幸せですか? 伝道師: そうじゃなぁ。両方ともなぁ・・ 一番いいのは・・ まだ生まれていない人じゃろなぁ。 ・ え!そうなの? ぴよ! 伝道師: こ…

何よりはいつもの場所でまったりと。。。。💤

天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。 生(うま)るるに時あり死ぬるに時あり・・・・・ 神のなされることは皆その時にかなって美しい。 私は知っている。 すべて神がなさることは永遠に変わることがなく、 これに加えることも、これ…

愉快が一番、((´∀`*))ヶラヶラ ⇒ (´;ω;`)ウゥゥ

知恵が多ければ悩みが多く、 知識を増す者は憂いを増す。 まあ、ひよこの場合、知恵が多すぎて悩んだりなんてこと、 残念ながら・・・ありませんねぇ。。 知識を増して憂えるなんて、、 役立たずな事にこだわってしまって、 それが頭から離れなくって、 困っ…

猫、見つめる (=^・^=) 見つめる、猫

✌('ω'✌ )三✌('ω')✌三( ✌'ω')✌ ひよこのご先祖様をたどりますと・・・ なんとアダムさんにまでたどり着くぅぅう。。Σ(・□・;) ひよこだけでなくって、 人類のご先祖様はアダムだって言うんで。。。 pypyhiyoko.hatenablog.jp アダムから始まって、 大洪水…

猫は知っている。。。。。

今日から「伝道の書」で~す。 °˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖° 一応「ソロモン王様の書かれた書」だそうですが、 「?」だという意見もあります。 それにしても何なのでしょう??? ため息がぎっしりって感じ!! どんよりと厚く雲の垂れこめた日や、 暑くって、ちょっとけ…

宝石よりもすばらしいものは・・・

今日で、箴言も終わりです。 箴言のこの個所は本当に素敵な内容です。 今の時代に合っていない? 人それぞれ、生き方が多様化している今、 滅私の生き方は、今流でないかも。 でも、これも一つの生き方。 社会に出てバリバリ働かなくっても、 夫を支え、未来…

こんにちは!あかちゃん!!*:・゚\('∇'*)

長いまつ毛の先に、ひかるしずく。 さっきまで泣いていたその声の、 なんと透き通って、健やかなことだろう。 その唇は、 やわやわと、さわればくずれてしまいそう。 すうすうと、寝息もかわいい。 お腹いっぱい満たされても、 それでもやっぱり、 乳を求め…

m(__)m !!

色々なことを知っている頭の良い人ほど、 じつは何もわかっていないのだなぁってことを よくわかっているようですね。 アグルさんも頭をひねっています。 鷲のことや、蛇のことや、海の道、 それから、 若い二人にが芽生えること。 他にも数え上げたらきりが…

じつは、わからないことだらけで!!   Σ(・□・;)

ピョ??これは??? ソロモン王様の箴言ですよね?(・・? ええそうです。でも、、30章は・・。 ソロモン王様は私の箴言を大層愛読されていたようで、 光栄にもご自分の箴言に載せてくださったようなのです。 そういうあなたも王様だった??ぴよ! まさか…

なに? あの花を揺らすあれは・・・

正しい人が治めると国民は喜び、 悪人が権力を握ると嘆きます。リビング訳 ☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○ 王は公義をもって国を堅くする、 しかし、重税を取り立てる者はこれを滅ぼす。 口語訳 王は正義によって国を建てる。 しかし重税…

若さも、成熟も、老いも・・・

何度しかられても言うことを聞かない者は、 突然たおれて二度と立ち直れません。リビング訳 ☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆ 調子のいいお世辞は罠です。悪人はそれに足をとられて転びますが、 正しい人は近寄ろうともしないので安全です…

運動会!

国民が平気で悪いことをするようになると、 政府は簡単に倒れますが、 物事のよくわかるまじめな指導者がいれば、 国は安全です。リビング訳 国にそむきがあるときは、 多くの首長たちがいる。 しかし、分別と知識のあるひとりの人によって、 それは長く安定…

思い出せない!

わぉ! 穏やかな景色が目の前に広がりますぅ・・ 草が刈り取られ、若草が現われ、 山々の青草も集められると、 子羊はあなたに着物を着させ、 やぎは畑の代価となる。 やぎの乳は十分あって、 あなたの食物、あなたの家族の食物となり、 あなたの召使の女た…

旦那様より先には・p(≧□≦)q・!

明日のことを誇ってはならない、 一日のうちに何がおこるかを 知ることができないからだ。 口語訳 *☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆* 憤りは残忍で、怒りはあふれ出る。 しかし、ねたみの前には だれが立ちはだかることができよう。 新改訳 憤りも怒り…

幾つもの薔薇の蕾のその先に・・🌹

箴言26章の言葉は、どれもどれも・・ 反対する者と議論する時は、 向こうのペースにのせられないように気をつけなさい。 そうでないと、同じような愚か者になります。 ☆かなことを言う相手にはとぼけた返事をして、 うぬぼれをうちくだいてやりなさい。 リビ…

「これは何じゃ?」「何じゃもんじゃ??」

『これらもまたソロモンの箴言であり、 ユダの王ヒゼキヤに属する人々がこれを書き写した。』 「ヒゼキヤ様!」懐かしい王様のお名前が出てきました。ヽ(゚∀゚ヽ ヒゼキヤ王はイスラエルの神、主に信頼しつつ、政治をおこなったので、 「列王記Ⅱ18:5」では…