読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

(人''▽`)ありがとう☆!!!

150編は 賛美と感謝の言葉で輝いています。 そして150編は詩編の最後の詩です。 感謝と賛美・・・ どこですればいいの???(・・? 神の聖所で・・ 御力の大空で・・ どこでもいいんだね。 なぜしなきゃあいけないの?(。´・ω・)? その大能のみ業のゆえ…

「金色」 たくさんの元気!!

149: 主はおのが民を喜び、 へりくだる者を勝利をもって飾られる。

ありがとう!

148: 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 主をほめたたえよ。 いったい何回書かれているのか・・・・ 命ある限り「ほめたたえよ!」ってことでしょうね。 なぜか、 天…

いざ、カウントダウン!

いよいよですね。 東京オリンピック! カウントダウンが始まりました。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 147 神様は真っ白な雪を降らせ、 地面に霜をまき、 雹を地上に投げつけられます。 その凍りつくような寒さに、 だれが耐えられましょうか。 し…

来たぁ~~!セミの初鳴き!!✌('ω')✌三( ✌'ω')✌

三日前にセミの 初鳴きを聞きました いつもの公園 地面はいまだ変化なし 初鳴き聞いた輩は おめめパッチリ動かして 揺りかごそっと動かして ゆっくりゆっくり ほんに短いひと夏を 命捧げて駆け抜けて 次の命の盃に溢れるほどの祝福を 注いで彼は声を止め ゆ…

か~らぁ~す~なぜなくの?

147 主に感謝して歌え、 琴にあわせてわれらの神をほめうたえ。 主は雲をもって天をおおい、 地のために雨を備え、 もろもろの山に草をはえさせ、 食物を獣に与え、 また鳴く小がらすに与えられる。 口語訳

虫の息でも・・・ Σ(・□・;)

146: 真心から、神様をほめたたえましょう。 生きている間はもちろん、 死ぬまぎわの虫の息でも、 神様を賛美します。 リビング訳 ハレルヤ! 私のたましいよ。主をほめたたえよ。 私の生きているかぎり、主をほめたたえよう。 いのちのあるかぎり、私の…

公平第一・・

145: 神様は倒れた人を起こし、 あまりの重荷に身をかがめている人の 背筋を伸ばされます。 すべての人が、神様に助けを求め、 必要な食べ物をいただくのです。 神様はいつも、 生きているすべてのものの願いに答えてくださいます。 神様はいつでも公平…

待ちぼうけ。。。。。

クロサギ? 三年ぐらい前から遊歩道で見かける鳥。 大きい! それが先週通ったら、二羽になっていた。 始めて会った時は、前に進めなかった。 驚かしてはいけないと思って。。。。。 すると後から来た人たちが、 無造作に、通り過ぎてゆく。 逃げない。 犬が…

フレ~!降れー!! 応援団の一員として、あの大旗を振ってみたい!!

降ってくるのは何だろう??? 145: 神様はやさしく、あわれみ深く、 短気を起こさず、愛にあふれていらっしゃいます。 だれにも恵み深い神様の思いやりは、 その一つ一つの行為に込められています。 主よ。 いのちあるものはみな、あなたに感謝をささげます…

読むだけで、元気になりました。

144: われらのむすこたちはその若い時、 よく育ったそう草木のようです。 われらの娘たちは宮の建物のために刻まれた すみの柱のようです。 われらの倉は満ちて様々な物を備え、 われらの羊は野でちよろずの子を産み、 我らの家畜はみごもって子を産むに…

かきならせ!目覚めよ!

144: 神よ。 あなたに、私は新しい歌を歌い、 十弦の琴をもってあなたに、 ほめ歌を歌います。 新改訳 神よ、 わたしは新しい歌をあなたにむかって歌い、 十弦の立琴にあわせてあなたをほめ歌います。 口語訳 わが心さだまれり 神よ わがこころ定まれり われ…

驚き桃の木山椒の木

144 主よ。 いったい人間のどこが、お目をひくのですか。 どうして、こんな人間を相手になさるのですか。 人の一生は、ただのひと呼吸のよう、 また影のようで、 あっけなく消えるではありませんか。 リビング訳 主よ。 人間とはいったい何なのでしょう。 ど…

お城

144 主はわが岩、わが城、 わが高きやぐら、わが救い主、 わが盾、わが寄り頼む者です。 口語訳 ・・・・

安全地帯

詩篇:143 あなたは私の神様です。 どうぞ、御心を行えるように教えてください。 あなたのいつくしみ深い御霊が 私を安全なところに導いて行ってください。 現代訳 汝はわが神なり われに聖旨(みむね)をおこなふことををしえたまへ 惠ふかき聖靈(みた…

真剣勝負だ!

ID:973fca 詩篇143: 朝には、あなたの愛のみことばをください。 私はあなたに信頼を置いています。 私の歩むべき道を示してください。 私の魂は、あなたを仰ぎ望みます。 現代訳 朝のうちに、神様の恵みを見せてください。 神様をあてにして生きている私…

私は昔のことを思い出し・・

詩篇143: 私は昔のことを思い出し、 あなたのなさったすべてのことを思い巡らし、 あなたの御手の業を深く味わっています。 私は、あなたに手を差し伸べ、 私の魂は、乾ききった地のように、 あなたを慕います。 現代訳 I remember the days gone by: I …

感謝にあふれて過ごすために・・

私は神様に祈りました。 「神様。あなたは唯一の隠れ家です。 あなただけが、無事に守ってくださるのです。 窮地に追い込まれた私の叫びを聞いてください。 迫害する者どもの手から、 救い出してください。 相手は強すぎて、とても手に負えません。 どうか、…

愚痴を悩みをさらけだして・・・

私は主に向かい、声をあげて叫びます。 声をあげ、主にあわれみを請います。 私は御前に自分の嘆きを注ぎだし、 私の苦しみを御前に言い表します。 私の霊が私のうちで衰え果てたとき、 あなたこそ、私の道を知っておられる方です。 新改訳 私は声を出して、…

おお!の~お!おの・・こ!!

詩編:141より 正しい者が愛情をもって私を打ち、 私を責めますように。 それは頭に注がれる油です。 私の頭がそれを拒まないようにしてください。 新改訳 神様を敬う人の厳しい忠告は、 親切心からでたものです。 非難されるように感じても、 結局は薬と…

出来る?出来ない? 口に封印。

主よ、わたしはあなたに呼ばわります。 私の祈りを、 見前に捧げる薫香のようにみなし、 わたしのあげる手を、 夕べの供え物のようにみなしてください。 主よ、わが口に門守を置いて、 わがくちびるの戸を守ってください。 悪しき事にわが心を傾けさせず、 …

彼の支えとなったのは・・

詩編140 『わたしは主に言います。 「あなたはわが神です。 主よ、わが願いの声に耳を傾けてください。 わが救いの力、主なる神よ わたしは主が苦しむ者の訴えを助け 貧しい者のために正しいさばきを 行われることを知っています。 正しい人は必ずみ名に…

心の内を知るって・・・  139

神よ、 どうか、わたしを探って、わが心を知り、 わたしを試みて、わがもろもろの思いを知ってください。 わたしに悪しき道のあるかないかを見て、 わたしをとこしえの道に導いてください。 (口語) 神よ ねがはくは我をさぐりて わが心をしり 我をこころみ…

あなたは数えきれないほど何度も私を・・

神よ、あなたのもろもろのみ思いは、 なんとわたしに尊いことでしょう。 その全体はなんと広大なことでしょう。 わたしがこれを数えようとすれば、 その数は砂よりも多い。 わたしが目ざめるとき、 わたしはなおあなたと共にいます。 口語訳 主よ。 あなたが…

139:まだできあがらないわたしのからだを・・・

あなたの目は、 まだできあがらないわたしのからだを見られた。 わたしのためにつくられた わがよわいの日の まだ一日もなかったとき、 その日はことごとくあなたの書にしるされた。 口語訳

わたしの涙と叫び・・受け止めてくれる人がいるだろうか・(音声・詩篇5)

わが魂は悲しみによって溶け去ります。 み言葉に従って、わたしを強くしてください。 詩篇:107篇~118篇 119篇~129篇 130篇~139篇 140篇~150篇 聴いてわかる聖書 ダイジェスト版 【詩編5-01】 - YouTube

わたしの喜びのみなもとは・・(音声・詩篇4)

詩篇: 90篇~ 99篇 100篇~106篇 聴いてわかる聖書 ダイジェスト版 【詩編4-01】 - YouTube

あなたの口を大きく開けよ・・(音声・詩篇3)

詩篇74~81 82~89 聴いてわかる聖書 ダイジェスト版 【詩編3-01】 - YouTube

悩めるときのいと近き助けは・・・(音声・詩篇2)

聴いてわかる聖書 ダイジェスト版 【詩編2-01】 - YouTube

部屋の片隅で震えているあなたへ(音声・詩篇1)

あまりにも深い暗闇の中で 光りを見失った私 舌はのどの奥におさまって びくともしない 助けを呼ぶ声も萎えて 部屋のすみで震える私。 闇の中で風に揺らぐともし火 大きな輝く光へと導く望み 命のともし火 私の心の叫び 詩篇。 詩篇: 1篇から 9篇まで 1…

139:あなたは最もよくわたしを知っておられます。

あなたはわが内臓をつくり、 わが母の胎内でわたしを組み立てられました。 わたしはあなたをほめたたえます。 あなたは恐るべく、くすしき方だからです。 あなたのみわざはくすしく、 あなたは最もよくわたしを知っておられます。 口語訳

139:やみも光も・・

「やみはわたしをおおい、 わたしを囲む光は夜となれ」 とわたしが言っても、 あなたには、やみも暗くはなく、 夜も昼のように輝きます。 あなたには、 やみも光も異なることはありません。

139:わたしがあけぼのの翼をかって

わたしがあけぼのの翼をかって 海のはてに住んでも、 あなたのみ手はそのところで私を導き、 あなたの右のみ手はわたしをささえられます。 口語訳 たとい朝風に乗り、 地球の果てまで飛んで行こうと、 神様の力強い腕は、 私を導き、支えてくださいます。 リ…

139:あなたはそこにおられます

わたしはどこへ行って、 あなたのみたまを離れましょうか。 わたしはどこへ行って、 あなたのみ前をのがれましょうか。 わたしが天にのぼっても、 あなたはそこにおられます。 わたしが陰府に床をもうけても、 あなたはそこにおられます。 Where could I go …

139:わたしの舌に一言もないのに

わたしの舌に一言もないのに、 主よ、あなたはことごとくそれを知られます。 あなたは後ろから、前からわたしを囲み、 わたしの上にみ手をおかれます。 このような知識はあまりに不思議で、 わたしには思いも及びません。 これは高くして達することは出来ま…

139:あなたはわたしを探り

主よ、あなたはわたしを探り、 わたしを知りつくされました。 あなたはわがすわるをも、立つをも知り、 遠くからわが思いをわきまえられます。 あなたはわが歩むをも、伏すをも探り出し、 わがもろもろの道をことごとく知っておられます。 . +:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

138:たといわたしが悩みのなかを歩いても

たといわたしが悩みのなかを歩いても、 あなたはわたしを生かし、 み手を伸ばしてわが敵の怒りを防ぎ、 あなたの右の手はわたしを救われます。 口語訳 When I am surrounded by troubles, you keep me safe. You oppose my angry enemies and save me by you…

138:必ず私の祈りに答えて・・・・

神様は、御自身の名誉にかけても、 お約束は守られるはずですから、 必ず私の祈りに答えて、 力を与え、励ましてくださいます。 リビングバイブル ちょっと鋭い眼差し。 だって、 雨が降ってくるし、 暗くなってくるし、 早く来て!! 親切なおばちゃん!!

137:わが最高の喜びとしないならば・・

『もしわたしがあなたを思い出さないならば、 もしわたしがエルサレムを わが最高の喜びとしないならば、 わが舌をあごにつかせてください。』 辛かっただろうねぇ・・・ なぜか、はるか昔の、 悲しい白拍子の歌を思い出してしまう。 バビロンの地は豊富な水…

136:波のように行ったり来たりの、26回

主に感謝せよ、主は恵み深く、 そのいつくしみはとこしえにたえるここがない。 口語訳 Give thanks to the Lord. because he is good; his love is eternal. TEV わぁ!! 頭が痛くなったよ、136篇。 「・・に感謝せよ」が26回も、 「そのいつくしみは…

135:主を恐れるものよ、主をほめまつれ

イスラエルの家よ、主をほめよ。 アロンの家よ、主をほめよ。 レビの家よ、主をほめよ。 主を恐れるものよ、主をほめまつれ。 口語訳 Praise the Lord, people of Israel; praise him, you priests of God! Praise the Lord, you Levites; praise him, all y…

135:主よ。あなたのお名前は・・

主よ。あなたのお名前は永遠に至ります。 主は、ご自分の民を弁護し、 ご自分のしもべたちをあわれまれます。 現代訳 LORD, you will always be proclaimed as God; all generations will remember you. The LORD will defend his people; he will take pity…

135:主は地のはてから雲をのぼらせ、

主はそのみこころにかなう事を、 天にも地にも、海にもすべての淵にも行われる。 主は地のはてから雲をのぼらせ、 雨のためにいなずまを造り、 その倉から風を出される。 口語訳 He does whatever he wishes in heaven and on earth, in the seas and in the…

135:主の家に立つ者

主の家に立つ者、 われらの神の家の大庭に立つものよ、ほめたたえよ。 主は恵みふかい、主をほめたたえよ。 主は情けぶかい、そのみ名をほめ歌え。 口語訳 Who stand in the LORD's house, in the Temple of our God. Praise the LORD, because he is good: …

134:夜ごと神殿の警備に立つ人々よ

夜ごと神殿の警備に立つ、 神様に仕える人々よ。 さあ、ほめたたえなさい。 きよい手をあげて、ほめたたえなさい。 天地をお造りになった神様が、 シオン(エルサレム)からあなたを 祝福してくださいますように。 リビング

133:永遠のいのちの祝福を

兄弟たちが一つになって仲良く暮らす様子は、 なんと楽しげで、すばらしいことでしょう。 それは、頭に注がれた香り高い油のようです。 かって、アロンに注がれた油はひげに流れ落ち、 服のえりにまでしたたったではありませんか。 それは、ヘルモン山やイス…

132:主はシオンを選び

主はシオンを選び、 それをご自分のすみかにしようと望んで言われた、 これはとこしえにわが安息所である。 わたしはこれを望んだゆえ、ここに住む。 わたしはシオンの糧食を豊かに祝福し、 食物をもってその貧しい者を飽かせる。 ・・・ わたしはダビデのた…

132:もし子孫が、神様と私との契約を守るなら、

契約の箱は、最初エフラタにあり、 次に遠く離れたヤアルの田舎に移されました。 しかし今こそ、 神様の地上のお住まい、神殿にお迎えいたします。 私どもはそこで、神様を拝むのです。 ・・・・・・・・・・・・・・ あなたの国民の王として選ばれた、 しも…

132:我が目に眠りを与えず

ダビデは主に誓い、 ヤコブの全能者に誓いを立てて言いました。 わたしは主のために所を捜し出し、 ヤコブの全能者のためにすまいを求め得るまでは、 わが家に入らず、わが寝台に上らず、 我が目に眠りを与えず、 わがまぶたにまどろみを与えません。

131:私の魂は私のうちで・・・

主よ、私の心は高ぶらず、私の目は思い上がらず、 私は、自分の力の及ばないことや 身に過ぎた奇跡的な業に、関係しません。 むしろ、ちょうど乳離れした子供が 母親の懐にいるように、 私の魂は私のうちで、静かにしています。 現代訳 Lord, I have given u…