読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

「ベツレヘム・馬小屋・飼葉桶・男の赤ちゃん」

懐かしい! ヨセフは故郷の景色を堪能していた。 ナザレから160キロにある小さい村ベツレヘム。 そこは肥沃な土地であったことから(パンの家)との意味でもあった。高さ760メートルの石灰岩帯の上にあって回りを山に囲まれていた。 そのくぼちの平らな…

あなたはそれで満足でしたかぁ〜〜〜?

ヨセフは驚いていた。 マリヤの中に、さまざまな不思議が隠されているのことに、 それを、日ごとに確認してゆくことに・・彼女は、じつに信仰心に富んでいて、物静かで思慮深く、 幼さの残るその笑顔の向こうには ヨセフが思う以上に成熟した女性の姿があっ…

誰なんだ、相手は!ヨセフさんビックリ。

これは5月15日の続きです。マリヤさん大丈夫ですか? 大丈夫ではありませんよぉぉぉぉ〜〜 ヨセフさんが私を受け入れてくれなかったら あたしの命は・・・グスン・☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆ マリヤとヨセフの婚約は、彼らが子供…

エリザベツ、母となる・・

今朝がた早くに、妻エリザベツは母親になった。 男の子だった。彼ザカリヤは、疲れ切って青ざめた妻の顔のそばで 皺だらけで赤い小さないきものが 同じように目を閉じているのを見た。あれから何回この部屋に入り、そっと二人を見比べて 息を殺しながらゆる…

マリヤさんにパクリ疑惑?浮上・・

マリヤはこの身に告げられた事を家族の誰にも話せなかった。 もちろん、婚約者のヨハネにもね。 だって、そんな事、誰が信じてくれると思う? わかったら、 「自堕落な女め!」って事で、 石打ちの刑がまっていますからね。そんなわけで、マリヤは叔母さんの…

私は主のはしため・・・

おいおい、遅いじゃあないか? 何があったんだ。 大祭司様はお歳を召されておられる 中で気分が悪くなられて倒れておられるかも・・ 大丈夫か?アビヤの組の祭司ザカリヤが 神殿の中で香を焚いているはず・・彼が出てくるまで、 人々は外で祈りをしていたの…

元は収税人と医者の二人は・・

新約聖書を読もうと張り切ると 突然高い山が二つ立ちはだかります。マタイとマルコの福音書です。 目障りなカタカナの羅列。 難行苦行とはこの事? 夜読めば、たちまち睡魔が襲いかかってきます。そういうわけでここは飛ばしますか・・ ちょっと、ちょっと・…

むむ・・・分身の術か?

新約聖書を・・いざ!!って張り切ってみたけど・・ なかなか書き出しが出てこない。ルカが「よっしゃ!まとめたるでぇ!」てはりきってくれたけど・・ ルカが取り上げなかった資料もあったわけで・ 人間だからものの見かたも感じ方も違うし・・ひよこはピヨ…

福音書・始まりの始まり・・

旧約聖書はへブル民族を通して、全ての人々にメシヤ(救い主)の 到来を知らせるために選ばれた民(選民)の存立の物語でした。 (ピヨ日記のは、まだほんの途中ですが・・)そこはメシヤへの讃美に満ちていて、しかも 鬼ごっこのように見え隠れしていて 定…

新約聖書にも手を伸ばして・・

あの地震の後、 旧約だけを続けて行くのは・・・ (ひよこ的には辛いところもあるので・・ だって、争いばかりでしょう・・ 中にはホットするところもあるのですが・・ それは、まだ先だし・・)それで・・ 新約聖書も少しづつ読んでみようかなぁ なんて思っ…