ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

23:

主はわたしの牧者であって
主はわたしの牧者であって
わたしには乏しいことがない。
主はわたしを緑の牧場に伏させ
いこいのみぎわに伴われる。

主はわたしの魂をいきかえらせ
み名のためにわたしを正しい道に導かれる。

たといわたしは死の陰の谷を歩むとも
わざわいを恐れません。
あなたがわたしと共におられるからです。

わたしの生きているかぎり
必ず恵みといつくしみとが伴うでしょう
わたしはとこしえに主の宮に住むでしょう。
                     口語訳聖書・

(*^_^*)・・・・

 
エホバは わが牧者なり
われ 乏しきことあらじ
エホバは 我をみどりの野にふさせ
いこいの水濱(みぎわ)に ともないたもう

エホバは わが霊魂(たましい)をいかし
名みなのゆえをもて 我をただしき路に みちび給たもう
たといわれ 死のかげの谷をあゆむとも 禍害(わざわい)をおそれじ
なんじ 我とともに 在(いま)せばなり

わが世にあらん限りは
かならず 恩恵(めぐみ)と 憐憫(あわれみ)と われにそいきたらん
我はとこしえに エホバの宮にすまん
    

                    文語訳聖書・

広告を非表示にする