読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

104:なんぢ光をころものごとくにまとひ

神様はすばらしいお方です。
・・・・
天には星をちりばめ、
地表のくぼみには海原を創造された神様。
雲の馬車に乗り
風の翼でかけ抜けられる神様。
その先ぶれを務める天使は、
風のように速い、
炎の使者です。
        リビングバイブル



わが靈魂(たましい)よ エホバをほめまつれ
・・・・
なんぢ光をころものごとくにまとひ 天を幕のごとくにはり
水のなかに おのれの殿の棟梁(うつばり)をおき
雲をおのれの車となし
風の翼にのりあるき
かぜを使者(つかひ)となし
焔のいずる火を僕となしたまふ
         文語訳