読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

白黒はっきりさせなければいけないかしら???

この章は縞馬のごとし。

知者と愚者、

正者と悪者、

勤勉な者と怠け者、

富者と貧者、

白黒はっきりしなければいけないかしら?

・・・耳が痛くて目がしょぼる。

ご興味のある方は読んでみて。10章です。

凸凹まだら模様に納得、納得、納得!!かな?

読んで納得。さて、?

動かない? 油を注がなければ、動かないよ!

さび付いたひよこ。ぴょこ。

まだまだ箴言は続きますぅ・・・・・

 

・・・・・・・・・・

知恵ある子は父を喜ばせ、

愚かな子は母の悲しみとなる。

不義の宝は益なく、

正義は人を救い出して、

死を免れさせる。

・・・

主は正しい人を飢えさせず、

勤めを働く者の手は富を得る。

夏のうちに集める者は賢い子であり、

刈入れの時に眠る者は恥をきたらせる子である。

・・・・

正しい者のこうべには祝福があり、

正しい者の名はほめられ、

心のさとき者は戒めを受ける。

 

まっすぐに歩む者の歩みは安全。

正しい者の口は命の泉。

 

憎しみは、争いを起こし、

愛はすべてのとがをおおう。

 

富める者の宝は、その堅き城。

 

正しい者の受ける賃金は命を導き、

教訓を守る者は命の道にあり、

懲らしめを捨てる者は道を踏み迷う。

 

言葉が多ければ、とがを免れない、

自分のくちびるを制する者は知恵がある。

正しい者の舌は精銀。

そのくちびるは多くの人を養う。

 

主の祝福は人を富ませ、

主はこれになんの悲しみをも加えない。

 

なまけ者は、これをつかわす者にとっては、

酢が歯をいため、煙が目を悩ますようなものだ。

 

主を恐れることは人の命の日を多くする。

正しいの者の望みは、喜びに終わる。

主は、まっすぐに歩む者には城となる。

 

            f:id:pypyhiyoko:20170113114136j:plain