ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

ちょっと・・・

                  蝉の声が一段と姦しい。

 

     散歩道のそこここに

     使命を終えて

     静かに横たわる

     彼らは

 

     夏を背負って

     土にかえる

 

     痛ましくも逞しい雄姿の鱗片を

     運ぶ細い列が

     揺れている

     降り注ぐ木漏れ日の中

 

 

     

                                                     f:id:pypyhiyoko:20180806110207j:plain

 

ちょっと、休憩。

たぶん今年いっぱい。