ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

驚き桃の木山椒の木  ( ゚Д゚)

預言者学校で、

エリシャのことが話題になるにつれ、

エリコの町の人々にも、

その様子は漏れ伝わって行きました。🎤

 

そんなある日、

その町の住民が代表者共々、

エリシャを訪ねてきて言いました。

 

  エリヤ様の二倍のお力をいただいたエリシャ様。

  お願いがあってまいりました。

  この町の水質が悪く、

  非常に流産の多い土地柄なのです。

  このままでは町は衰退してしまいます。

  どうかあなた様のお力で、

  何とかしていただけないでしょうか。

 

エリシャもそのことは気になっていたので、

二つ返事で彼らの相談に乗りました。

 

ここエリコは、

海抜250メートルも低い所にありました。

地球上で一番低地にある町といえるでしょう。

年間雨量が140ミリしかありません。

その代わり無数の泉があって、

豊かな水量を保っていました。

にもかかわらず水質が悪かった。

 

エリシャは町の人に、

新しい皿に塩を盛ってくるように言いました。

彼らが来ると彼は部屋を出て、

この町の水源まで歩いて行ったのです。

赤茶けた景色の中、

土ぼこりを上げながら。

ただ寡黙に歩きました。👣

昼頃になってやっと目的地に着きました。

目の前の大きな岩に沿って回り込むと、

視界は一変しました。

まぶしいほどの緑が目に飛び込んできたのです。

さわやかな風が、彼らの心を和ませ、

目の前には小さな泉が現れました。

泉の片面は高い崖になっていました。

その崖の岩の隙間から、

絶えず水がにじみ出ていて、

岩肌は乾くことなく、

つやつやと光っていました。

 水草がゆらゆらとしている泉の底。

その根元では、

わらわらと砂が巻き上がっていて、

そこが、

湧き水であることを主張していました。

              f:id:pypyhiyoko:20181218123053j:plain

エリシャは塩の入った皿を、

形のよい石の上に置き、

ひざまずきました。

 一緒に来た人たちも、

彼に倣ってひざまずきました。

 

どのくらい祈ったのでしょうか。

緑にさえぎられた太陽の熱は、☀

柔らかく、

同行した住民たちの眠気を誘いました。

その中の一人の体が、

ぐらりと大きくかしいだ時、

エリシャはおもむろに立ち上がりました。

みんなの目がエリシャの後ろ姿に集まりました。👀

彼は塩の盛った皿を両手で持ち上げ、

それを左手で目の前に捧げ、

右手で一つまみの塩を泉に落としました。

 

   パシャ!

 

小さな音がした。

それからまた小声で祈ると、

こんどは皿の上に残った塩を、

泉の中心めがけて投げ入れました。

 

   バシャ!!

 

泉の水が一瞬騒いで、

それから何もなかったかのように静まりました。

 エリシャは振り返って言いました。

 

   さあ、のどが渇いたでしょう。

   泉の水を飲みなさい。🍵

   これからこの水が、

   町の祝福となるでしょう

 

おお!歓声が沸き起こり、

町の代表者たちは恐る恐る水をすくってみました。

ひんやりとした水が気持ちよく、

一口、手ですくって飲んでみました。

それは今まで飲んだことのない、

まろやかで、のど越しの良い水でした。(⋈◍>◡<◍)。✧♡

エリコの町は豊かな果物の産地となり、🍇

町のあちこちで

元気のよい子供たちの声が溢れるようになるまでに、

そう時間はかかりませんでした。 

 

  めでたし、めでたし!!

エリシャさんの名声は

これで一気に高まりました。

 

さて、低きから高きに登れば、

また、低きに戻るが道理。

 

ああ!!なんてことでしょうか?😿

 

エリシャさんが、、、

エリシャさんのあそこが、

薄かったなんて知らなかったよぉ。

 

薄毛の原因は、

食生活や生活習慣の乱れによるものが多いとか。

「エリヤの二倍を」

と、最初っから掲げたスローガンのプレッシャーか。

その重圧。責任。周りの目。期待にこたえなければ・・との焦り。

一体、エリシャの年齢はいくつなのか?

 

とにかくですよ、

エリシャさんが、べテルに向かう途中で、

小さな子供たちが彼の禿げ頭を見てからかったとか。

聖書のこの箇所、ダイレクトすぎるよぉ~~~(´;ω;`)ウゥゥ

怒った彼が熊を送って、🐻

その子たちを殺してしまったというから、

これはやばい!!

やばいですう~~~

 

エリシャさんのファンになったばかりの🐥としては、

どうとらえたらよいやら。(゚Д゚;)

 

 この子たちは親にそそのかされて言わされた?

その親とは、

エリコの町で水を売って生計を立てていた人たちで、

水が浄化されたため、

生活が脅かされたとか。。💰

 

 

 あそうそう、

このべテルは、

かつてご先祖ヤコブに主が現れ、✨

彼を祝福した場所でした。

ヤコブはそこを「神の家」となずけた場所。 

その場所が「金の小牛礼拝」

のメッカとなっていることに対する、

神様の怒りが、

エリシャを通して爆発したのか?

 

🐥としては青天の霹靂。

訳が分かりません~~。

このまま通り過ぎるしかありません。

それでいいのか!と思いつつ、ツツゥーと_____⛸

 

追記:

あ、いえね、

ある会社の話なのですが・・

男性の頭皮から採った髪の毛の元になる細胞を培養し、

大量に髪の毛を増やす技術を開発したとか・・

もう、だいぶ前になりますが・・

2020年には実用化を目指しているとか。

これって、ノーベル賞ものでは?

 

 

pypyhiyoko.hatenablog.jp