読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

ただいま20巻目をピヨピヨ

今、旧約聖書のどのあたりをピヨピヨしているのかと思ったら、

20巻目でした。゛;`;・(゜ε゜ )

 

聖書は旧約聖書39巻と新約聖書27巻からなっています。

まずは旧約聖書

 1創世記 天地創造、人類の始まり
 

はじめに神は・・・ - ピヨピヨひよこ日記

 (音声・創世記) - ピヨピヨひよこ日記

 2出エジプト記

口べた指導者モーセ、エジプト脱出、

民族と神の契約*1

 

ヨセフの名も知らない王がたてられて・・ - ピヨピヨひよこ日記

辛抱して、辛抱して、でもやっぱり・・(音声・出エジプト記) - ピヨピヨひよこ日記

 3レビ記 礼拝規則など
 

 *注・・想像力豊かな方、血という言葉が嫌いな方は、これ以上読まないか、気を引き締めて読んでね。レビ記です。 - ピヨピヨひよこ日記

選ばれた人たち(音声・レビ記) - ピヨピヨひよこ日記

 4民数記 イスラエル放浪記
 

民数記はじまりぃ〜〜 - ピヨピヨひよこ日記

道草くって40年(音声・民数記) - ピヨピヨひよこ日記

 5申命記 モーセ最後のメッセージ
 

イエス様の愛読書・・・・申命記 - ピヨピヨひよこ日記

 6ヨシュア 約束の地カナン征服の過程
 

立派な後継者が後を継いで・・(音声・ヨシュア記) - ピヨピヨひよこ日記

 

 7士師記 カナンでの300年
 

いよいよ士師記で〜す。(●^o^●) - ピヨピヨひよこ日記

あ!お、お姉さんの目がぁ~!!(音声・士師記) - ピヨピヨひよこ日記

 8ルツ記 メシヤの家系ダビデ家の始まり
 

死以外で、わたしがあなたから離れるならば・・ - ピヨピヨひよこ日記

嫁と姑・・・はたして、鬼はいるのか?(音声・ルツ記) - ピヨピヨひよこ日記

 9サムエル記・上  王国の成立
 

涙の枯れたその瞳は・・・ - ピヨピヨひよこ日記

純真無垢のサムエルちゃんが・・(音声・サムエル記上) - ピヨピヨひよこ日記

10サムエル記・下  ダビデ王の治世     
 

 成功、挫折、そして・・・(音声・サムエル記下) - ピヨピヨひよこ日記

11列王記・上  北王国(イスラエル)、南王国(ユダ)に分裂。
 

神様のお言葉をお忘れか? - ピヨピヨひよこ日記

大金持ちのお坊ちゃま・・(音声・列王記上) - ピヨピヨひよこ日記

12列王記・下 王国分裂の歴史約250年間
 

 エリシャ、師の後を継いで・・(音声・列王記下) - ピヨピヨひよこ日記

13歴代志・上 ダビデ王の治世
 

急に暑さを感じてしまった!! - ピヨピヨひよこ日記

 

14歴代志・下 南王国について
 

 

15エズラ バビロン捕囚からの第一次帰還と神殿工事
 

エレミヤの預言が・・ - ピヨピヨひよこ日記

え!本当なの!ほっぺつねって!(音声・エズラ記) - ピヨピヨひよこ日記

16ネヘミヤ記 エルサレムの城壁再建
 

困難に効く薬は・・祈り - ピヨピヨひよこ日記

大奮闘!ネヘミヤさん!(音声・ネヘミヤ記) - ピヨピヨひよこ日記

17エステル記 イスラエル人全滅計画を阻止した、王妃のお話
 

今、そのことのために命を賭して・・・・ - ピヨピヨひよこ日記

このためにあなたは選ばれた・・(音声・エステル記) - ピヨピヨひよこ日記

18ヨブ記 神様を信じているのに、なぜ辛い事があるのか・・
 

あまりの悲惨さに、言葉もなく、ただよりそって・・ - ピヨピヨひよこ日記

答えのない迷路に迷い込んで・・(音声・ヨブ記) - ピヨピヨひよこ日記

19詩篇 イスラエル人の神を讃える讃美歌集
 

1:さいはひなり・・・ - ピヨピヨひよこ日記

部屋の片隅で震えているあなたへ(音声・詩篇1) - ピヨピヨひよこ日記

20箴言 充実した人生を送るための応援歌
 .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

若い時に読むべきだった、お勧めの本は・・ - ピヨピヨひよこ日記

おろかな者を百回むち打つよりも・・・(音声・箴言) - ピヨピヨひよこ日記

21伝道の書 ソロモンの人生論、地上の生活の空しいこと・・
 

富と権力と知恵を手にしてもなお悩むことは・・・(音声・伝道の書) - ピヨピヨひよこ日記

22雅歌 愛の賛歌、結婚
 

愛が目覚めたいと思うときまではj・・・(音声・雅歌) - ピヨピヨひよこ日記

23イザヤ書 メシヤ予言
 

 

24 エレミヤ書 エルサレムを救おうとする最後の努力
 

ユダ滅亡前の40年間活動する。

人々に涙を流して悔い改めを説いて回るも、

聞き入れられず…

25哀歌 首都エルサレム崩壊を目にした著者の呻き
 

背信の代価は大きいのです。

果たして、希望はあるのか・・・

26エゼキエル書 祭司から預言者に転職した人の働き
 

エルサレム残留ユダヤ人に生活態度を改めないと、

裁きがくだるとといた。そしてそのとおりになった後、

人々は彼の言葉に耳を傾ける。

27ダニエル書 捕囚の地で高官に大出世
 

 優秀児だったのでしょう。

バビロン政府や、ペルシャ政府の高官を歴任。

だからこそ敵も多かった。

救い主イエス・キリストの幻を見る。

28ホセア書 イスラエル人の反逆
 

 北王国の予言者。ダメ嫁をどこまでも愛する男。

しかし、妻は・・・。

神様とイスラエルもまた・・・

29ヨエル書 聖霊についての預言
 

 イスラエルの不信仰により、降り注ぐ災いを告げる。

しかし立ち返るなら、豊かな祝福が待っていると説く。

いつか、すべての人に聖霊が注がれる。

30アモス ダビデの終局的世界支配
 

ホセア、イザヤ、ミカと同時代の人。

ホセアと同じ南王国出身でしたが、

北王国について語りました。

彼も幻を見、悔い改めに伴う祝福を告げる。

31オバデヤ書 エドㇺの滅亡
 

エドㇺはエサウの子孫。イスラエルはヤコブの子孫。エサウとヤコブは兄弟。

ヤコブは父をだましてエサウの長子の権利を得、兄のもとを離れる。

32ヨナ書 ニネべへの憐みの使者
 

 イスラエルの予言者。敵国アッシリアのニネべに行って、

悔い改めのメッセージを語るようにと、神から示され拒否すると、

あら不思議・・・ 

33ミカ書 小さな田舎町からいざ・・
 

イザヤと同時代の予言者。

首都エルサレムイスラエルとサマリヤ、

ユダに語り掛けた。

34ナホム書 アッシリアの首都ニネべ滅亡。
   繁栄を誇っていたニネべに、神様の言葉と裁きを語る
35ハバクク 二つの疑問に悩む預言者
 

エルサレム滅亡直前のユダ王国の預言者。

彼の疑問に神様は・・・

36ゼパ二ヤ書 預言者ゼパ二ヤの厳しい警告
 

ヨシア王、予言者ゼパ二ヤの言葉に

奮起するも・・・

37ハガイ書 ゼカリヤと同時代の人
  帰還した人々を励まし、神殿再建築を完成させる
38ゼカリヤ書 ハガイと同時代の預言者
 

帰還した人々を励まし、神殿再建に尽力した。

幻をいくつも見て、キリスト到来の予言をする。

39マラキ書 帰還者を励ます預言者
 

ネヘミヤ、エズラ・・礼拝儀式、政治改革に

マラキ・・霊的問題を促す。

来るべきメシヤ(救い主)とバプテスマのヨハネについて。

 旧約聖書最後の書簡

*1:神の民族への恵み(救い)の約束

関係ないけど、野球、勝ちましたね!!    ( ゚^∀^゚)σ

 

                (青字・口語訳)    

平穏であって

ひとかたまりのかわいたパンのあるのは、

争いがあって、食物の豊かな家にまさる。( ゚^∀^゚)σ

 

銀を試みるものはるつぼ、金を試みるものは炉、

人の心を試みるものは主である。*1

     銀や金は火で精錬しますが、

      人の心をきよめるのは神様です。リビング訳

 

孫は老人の冠である、o(*^▽^*)o

父は子の栄えである。

     孫は老人の自慢の種、

      父親は子供の尊敬の的です。リビング訳

 

すぐれた言葉は愚かな者には似合わない、 ( ̄" ̄;)

まして偽りを言うくちびるは

君たる者には似合わない。

     能弁は、愚かな者にふさわしくない。

      まして、うそをつくことは、指導者にふさわしくない。 現代訳

 

まいないはこれを贈る人の目には幸運の玉のようだ。

その向かう所、どこでも彼は栄える。<(´・д・`)ノよろしくぅ~!  

    わいろには魔力があり、

    だれが使っても効果があります。リビング訳

 

不正な利をむさぼる者はその家を煩わせる、(´_`illi) 

まいないを憎む者は生きながらえる。

     不正な手段で金をもうけると家族みんなが不幸になり、

      わいろを憎めば必ず幸せになります。リビング訳15:27

    

 

悪しき人はふところからまいないを受けて、

さばきの道を曲げる。

      買収されて法を曲げるのはよくありませんリビング訳

      悪人は、ひそかにわいろを取り、法を曲げる。現代訳     

 

一度の戒めがさとき人に徹するのは、

百度の懲らしめが愚かな人に徹するよりも深い。

 

愚かな者が愚かな事をするのに会うよりは、

子をとられた雌ぐまに会うほうがよい。(,,#゚Д゚):∴;

     ばかなことをしていい気になっている者に会うより、

      子を取られた雌熊に会うほうがよっぽど安全です。リビング訳

 

争いの初めは水がもれるのに似ている、o(▼皿▼メ;)

それゆえ、けんかの起こらないうちにそれをやめよ。

 

友はいずれの時にも愛する、o(^O^*=*^O^)o

兄弟はなやみの時のために生まれる。

 

心の楽しみは良い薬である。ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ 

 

たましいの憂いは骨を枯らす。

   心がうきうきすれば体も健康になり、

    気がふさげば病気になります。リビング訳

 

言葉を少なくする者は知識のある者、

心の冷静な人はさとき人である。

    教養のある人は、言うことばを控え、

     英知のある人は、心が冷静である。現代訳

     りこうな人は無口で、すぐにかっとなったりしません。リビング訳

 

愚かな者も黙っているときは、

知恵ある者と思われ、

そのくちびるを閉じているときは、

さとき者と思われる。

 

f:id:pypyhiyoko:20170316121214j:plain

15章と16章はよく似ていますね。

 

*1:Ⅰペテロ1:5~

蜂蜜、高杉!p(≧□≦)q 日本蜜蜂がんばれ!!

☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

本当にこまごまと親切丁寧に、

この書は書かれていますねぇ。

 

私たちが楽しく平和で安心して、

心豊かに過ごせるようにとのご配慮を、

ありがとうございます、ソロモン様。ヽ(´∀`*)ノ感激*1

 

あなたが口を酸っぱくして語られる「知恵」とは、

天地を造り、そこに生きるすべての物を造られたお方(神様)のことですね。

その「知恵を味方につければ、

わ~い!怖いものなし!(*ゝω・)ノ ァリガトネー

 

日差しが和らいで輝きだすと、おお~!

汚い!汚れています!ほこりがぁ!ちりがぁ!ε=(。・`ω´・。)

 

 **☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**:;;;;;:**☆**

 

人は計画を立てますが、その結果を決めるのは神様です。

自分が正しいと思うのは簡単です。OK(ゝω・´★)

しかし、神様は納得なさいません。

自分でしようと思わず、

神様に任せなさい。そうすればうまくいきます。 (o≧▽゚)o

 

神様を喜ばせようとしさえすれば、

その人の最大の敵も、神様が味方に変えてくださいます。\(◎o◎)/

 

人をだましてぼろもうけするより、

わずかずつでも正直にかせぐほうがましです。

正直に商売をすること、それが神様の決めた原則です。ヽ(゚∀゚ヽ

 

神様を恐れる人は悪いことをしません。それが安全な生き方です。

 

プライドが高すぎると身を滅ぼし、( ̄▼ ̄*)

なまいきなことばかりしていると失敗します。(m_ _)m 

金持ちになってお高くとまっているより、

貧しくても謙そんなほうが幸せです。ヾ(〃^。^)o

 

知恵のある教師は物わかりがよく、魅力的な教師は最高です。

知恵のある人は生きる喜びにあふれ、☆か者は☆かなために苦しみます。

知恵のある人のことばは的を得て説得力があります。

 

親切なことばは、はち蜜のように甘く、人を元気づけます。*2

       蜂蜜、高すぎ!日本蜜蜂がんばれ!ヽ(´・о・)ノ゙ 

 

広く歩きやすい道は、だれもが正しい道だと思います。

しかし、その終点は死です。(,,#゚Д゚):∴; *3

 

食べるために働く気を起こさせるなら、

ひもじさも役に立ちます。|* ̄o ̄|おぉ・!

 

英雄よりも自分を抑える者の方が強く、

軍隊を自由に動かす指揮官よりも

自分を制する者の者のほうが力があります。(≧∇≦)ノ彡 バンバン! 

     箴言10:言葉が多ければ、とがを免れない。

         自分のくちびるを制する者は知恵がある。。

      13:口を守る者はその命を守る。

    ヤコブ3:(いっぱい書いてありますぅ~)

 

人はくじを引きますが、

その結果を決めるのは神様です。('◇')ゞ了解

 ☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆○o*:;;;:*o○☆

 

 

 

*1:色々な人がかかわったみたいだけど、王様の名前には権威がありますから~

*2:神様のおきては完全無欠、純粋で、正しく、すたれることがない。金よりも慕わしく、蜜蜂の巣からしたたる蜜よりも甘い。詩篇:19

*3:狭い門から入れ。滅びにいたる門は大きく、その道は広い。そして、そこから入って行く者が多い。命にいたる門は狭く、その道は細い。そして、それを見いだす者が少ない。マタイ7章

*:・゚*:・゚\('∇'*) 

口語訳

リビング訳

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★* 

 

柔らかい答えは憤りをとどめ、激しい言葉は怒りをひきおこす。

  ・穏やかに答えれば相手も気を静め、

   激しくやり返すと喧嘩になります。ヽ(#`Д´)ノ

 

優しい舌は命の木である、乱暴な言葉は魂を傷つける。

  ・やさしいことばは人を元気づけ、☆(-∀・*) 

   不平は人の気をくじきます。

 

知恵ある者のくちびるは知識をひろめる、愚かな者の心はそうではない。

  ・人を教えられるのは知恵のある人だけで、(э^・ェ・^)э 

   神様に背く者にはとてもできません。

 

心に楽しみがあれば顔色も喜ばしい、心に憂いがあれば気はふさぐ。

  ・楽しければ顔も輝き、*:・゚\('∇'*)

   悲しければ顔もくもります。

 

 悩んでいる者の日々はことごとくつらく、心の楽しい人は常に宴会をもつ。

  ・気が重いと何もかも悪く見え、

   気分がいいと何もかもよく見えます。(@⌒ー⌒)ノ

 

少しの物を所有して主を恐れるのは、多くの宝をもって苦労するのにまさる。

野菜を食べて互いに愛するのは、肥えた牛を食べて互いに憎むのにまさる。

  ・財産があるばかりにあれこれ気を使うより、

   貧しくても神様を信じながら生きるほうが幸せです。

   憎い相手といっしょにビフテキをぱくつくより、

   愛する人といっしょにおかゆをすするほうが幸せです。d(=^・ω・^=)b

 

人は口から出る好ましい答えによって喜びを得る、

時にかなった言葉は、いかにも良いものだ。

  ・だれもが良い助言ができたらと思います

   ここという時にぴったりのことが言えたら、

   どんなにすばらしいでしょう。.+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。 

 

目の光は心を喜ばせ、良い知らせは骨を潤す。

ためになる戒めを聞く耳をもつ者は、知恵ある者の中にとどまる。

  ・生き生きした目と良い知らせとは、

   人を喜ばせ、力づけます。ヽ(゚∀゚ヽ

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*  

 

😢

主を恐れることは命の泉である、

人を死のわなからのがれさせる。

王の栄は民の多いいことにあり、

君の滅びは民を失うことにある。

怒りをおそくする者は大いなる悟りがあり、

気の短い者は愚かさをあらわす。

穏やかな心は身の命である、

しかし興奮は骨を腐らせる。

・・・ 

正義は国を高くし、

罪は民をはずかしめる。

賢いしもべは王の恵みをうけ、

恥をきたらす者はその怒りにあう。

              口語訳

 

 

神様を恐れ大切にすることは、いのちの泉です。

その水を飲めば生きる力がわきます。

国民が増えるのは王にとって名誉であり、

減るのは王座が揺らぐしるしです。

利口な人は腹を立てれば損だとわかっているので、

ぐっと感情を抑えます。

心がおおらかだと長生きし、嫉妬深いと寿命を縮めます。

・・・

神様を大切にする人は、死ぬ時にも心の拠り所がありますが、

悪人は罪に押しつぶされます。

・・・

だれもが神様を恐れ、正しく生きれば国はよくなり、

罪がはびこると国民は恥をかきます。

              リビング訳

f:id:pypyhiyoko:20170225173902j:plain

広告を非表示にする