読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピヨピヨひよこ日記

自分流に聖書を読んでいます。

聖書を自分流で読んでいます。

103:われらの罪の量(かさ)にしたがひて

神様は、虫けら同然の者をあわれみ、
・・・・
罪の深さに比例して罰をくだされるわけでもありません。
神様を恐れ、あがめる人には、
無尽蔵のあわれみをかけてくださいます。
神様は私たちの罪を取り除き、
はるか地平線のかなたに投げ捨ててくださいました。
神様は、恐れかしこむ者に対しては、
父親のようにやさしい思いやりを示してくださいます。
            リビングバイブル

エホバはわれらの罪の量(かさ)にしたがひて我儕(われら)をあしらひたまはず
われらの不義のかさにしたがひて報いたまはざりき
エホバをおそるるものにエホバの賜ふそのあはれみは大(おほい)にして
天の地よりも高きがごとし
そのわれらより愆(とが)をとほざけたまふことは
東の西より遠きがごとし
エホバの己をおそるる者をあはれみたまふことは
父がその子をあわれむが如し
            文語訳

・・・・・・・・・・

実に神は、ひとり子をさえ与えるほどに、世を愛してくださいました。
それは、神の御子を信じる者が、だれ一人滅びず、
永遠のいのちを得るためです。
神がご自分の御子を世にお遣わしになったのは
世に有罪判決を下すためではありません。
救うためです。
            リビングバイブル